検索
  • 雄亮 谷上

リバートレッキングの体験内容について

どうも!山王アウトドアクラブです!

連日暑い日が続いておりますが、リバートレッキングのお問い合わせが多くなっております!このコロナ禍ではありますが、感染症対策行いながら距離をしっかりとって、安心しながら自然を満喫できるようにがんばっていきます~!

さてさて、ここで改めてお問い合わせの多い内容をふまえ、リバートレッキングの紹介をさせていただこうかと思います!

ご興味がある方は是非ご覧ください~!


項目

1:リバートレッキングってどんな体験?

2:リバートレッキングお勧めポイント

3:持ち物は何が必要?(貸し出し物品等)

4:施設が充実して安心!



1:リバートレッキングって?

 山王渓谷にある山王滝を目指して渓流を歩いて登っていく体験プログラムです。日常を忘れるほどの圧倒的な大自然フィールドを散策するだけでも楽しいですが、ゴールまでの途中には、様々な遊びで楽しむこともできます。ゴールの山王滝では高さ15mほどから落ちてくる滝をくぐったり、打たれたりと楽しむことができます。疲れたら滝つぼで浮かんで大自然の木々の間からのぞく空をボーっとしてすごすこともできますよ!


〇慣れない水の中でも最後には歩けるようになってます!

〇楽しみ方は無限大!皆でわいわい河川を登っていくのも楽しいですよ

〇山王滝は皆で遊べる癒しの空間


2:リバートレッキングお勧めポイント

リバートレッキングのフィールドお勧めポイントをまとめてみました

「ポイント1」装備品は貸し出してくれるので安心して体験できます。

「ポイント2」飛び込みポイントがなくなりましたが、道中に新しい自然の滝など出現中!

「ポイント3」洪水で石が白く磨かれて水の透明度が目でわかるくらい綺麗!。

「ポイント4」滝つぼも水深が1m30cmほどなので小さいお子さんも移動がらくらく!

「ポイント5」川底に小さい石がおおいいのでとっても歩きやすい!

 ※昨年まで皆様にご提供させていただいていたシャワークライミングは本年度提供はしておりません。体験内容が大きく違いますのでお間違いが無いようによろしくお願いします。



3:持ち物は何が必要?(貸し出し物品等)


 貸し出し品は料金に含まれているので持ち物少なめで大丈夫!


 【貸し出し品】

 ウエットスーツ、専用シューズ、ライフジャケット、ヘルメット


 【お持ち物】

 水着:水着の上にスーツを着ます。

 軍手:手を保護する為です。

 靴下:靴の中に小石が入っても痛くないように!(専用シューズの内側が足袋のようになっているので、親指と人差し指がわかれているもの推奨してます)

 飲み物:スタート時、終わった後用

 タオル:着替え時に必要です


【あったら便利】

 サンダル:体験後は全身ぬれている為、靴よりサンダルがお勧めです!

 水中眼鏡:水中見たい人はお勧め!(プール用等のスモークがかかっているゴーグルは、暗くて見づらいです)、

 めがねバンド:眼鏡の方は眼鏡バンドがお勧め

 虫除けスプレー:体験の前後にあると便利!


4:施設が充実して安心

 多くの自然体験提供場所では、施設の充実が難しいところもありますが、山王アウトドアクラブは、山王渓谷キャンプ場「たんぽり荘」の施設を利用させていただいております。充実した水洗トイレやコインシャワーなどが完備されており、体験前後は安心して着替えや準備が可能です。


- 山王谷キャンプ場・たんぽり荘 -

〒 689 - 1325 鳥取県鳥取市佐治町中108-2

( 0858 ) 88 - 0666

Facebookページ



83回の閲覧0件のコメント